保谷庁舎解体工事に伴う一部の施設の予約について(2021年04月26日)

平素より、当施設のご利用につきましては格段のご愛顧、ご支援いただきまして誠にありがとうございます。

保谷庁舎につきましては、現在、市が令和3年度から令和4年度にかけての解体工事に向けた準備を行っています。

解体工事を実施する場合には、騒音・振動が発生するおそれがあります。

特に、令和4年5月頃から7月頃にかけては、工事に伴い発生する騒音・振動が保谷こもれびホールに与える影響が大きいことが予想されます。工事の影響が大きい一部施設につきましては、ご予約はお受けいたしますが、工事の状況によりご予約後に使用できなくなる場合があります。

施設利用者の皆様におかれましては、ご理解のうえ、ご協力をお願いします。
なお、工事の影響が大きい一部施設は、以下の通りです。

 

【工事の影響が大きいことが予想される施設】
■施設名
メインホール及び小ホール、両ホール附属の楽屋

■期間
令和4年5月頃から7月頃
※保谷こもれびホール玄関付近の騒音は80db程度、振動は65db程度と予想しています。

 

≪参考≫
〇騒音振動の規制(騒音規制法、振動規制法、環境確保条例)
解体用建設機械を使用した特定建設作業
基準値(敷地境界) 騒音:85db  振動:75db
作業時間の制限 日曜その他の休日の作業は原則禁止 午前7時~午後7時
※ただし、災害や緊急事態により特定建設作業を緊急に行う必要がある場合等は、この限りではありません。

〇保谷庁舎解体工事での騒音・振動規制対策
作業時間の短縮 午前8時~午後6時
騒音振動計を設置して測定し、数値が高くならないよう注意監視する。
騒音・振動の影響が大きい時期 騒音:80db程度 振動:65db程度
※室外 騒音80db:地下鉄の車内・ピアノの音
※室内(サッシの遮音-20db程度) 騒音60db:普通の会話・チャイム
※振動55~65db:震度1(微震)室内に居る人の一部がわずかな揺れを感じる
騒音発生時期の目安  騒音:70db程度 振動:55db程度
※室外 騒音70db:掃除機・騒々しい街頭
※室内(サッシの遮音-20db程度) 騒音50db:エアコンの室外機

ページトップに戻る

お知らせ

お問い合わせ

MAIL info@komorebi-hall.jp
TEL 042-421-1919
FAX 042-438-7676
〒202-0013
東京都西東京市中町1-5-1.

保谷こもれびホールまでのアクセス