こもれびワンコイン文化講座第7回 歌舞伎の変化舞踊から生まれた風俗舞踊

こもれびワンコイン文化講座第7回 歌舞伎の変化舞踊から生まれた風俗舞踊

こもれびワンコイン文化講座第7回                                             ~江戸の賑わい!これぞ動く浮世絵~                                            歌舞伎の変化舞踊から生まれた風俗舞踊

江戸の庶民は「宵越しの金はもたぬ」その日暮らしの貧しいものかと思いきや「粋で陽気」したたかに生きる事をたのしむ文化でした。風俗舞踊は美しい舞踊の中でその世相を描き生き残らせています。約150年前の江戸時代、庶民は知恵と工夫で循環型社会を形成して実にたくましく生きておりました。コロナ禍を生き抜く令和の私たちは歴史の中でどのように描かれてゆくのでしょう。

【講師】                                                           花柳杏実衛  西東京市日本舞踊連盟会長/(社)日本舞踊協会永続舞踊家表彰                        花柳昌鳳生(実演)  (社)日本舞踊協会新春舞踊大会大会賞受賞

【解説】                                                      長唄「丁稚」花柳実衛駒(唐人踊り)                                江戸の少年店員の一日 犬と一緒にアア忙しい!!                                                       常磐津「角兵衛」花柳杏実衛(田舎節)                                         出稼ぎ芸人の淡い恋 獅子舞と鳥追い姐さんの出遭い!!

【実演】                                                                        「玉屋」花柳昌鳳生(箱根節)                                               江戸の子供たちに大人気のシャボン玉売り!!

概要

公演日時 2021年10月09日(土)

開場 18:15                                                   時間 18:45~20:15

会場 小ホール 全席自由
価格

【発売日】
7月31日(土)

 

【チケット料金】
一般 500円
※定員110名                                                    ※対象:中学生以上

 

※本公演は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前後左右1席空けての販売となります。

チケット発売日 2021年07月31日(土)
チケット販売所

【保谷こもれびホール】
窓口:保谷こもれびホール1階窓口(9:00~20:30)
電話:042-421-2323(9:00~17:00)

※窓口引取のみ

 

【チケット委託販売店】
ひばりテラス118
野崎書林
保谷園
西村カメラ駅前店
むつみ書店
まちテナ西東京

ページトップに戻る

公演情報

お問い合わせ

MAIL info@komorebi-hall.jp
TEL 042-421-1919
FAX 042-438-7676
〒202-0013
東京都西東京市中町1-5-1.

保谷こもれびホールまでのアクセス