ビバ!サンバ 親子で一緒に体感!ワークショップ( 2008年07月31日)

夏休みに入ったばかりの7月26日、27日、リハーサル室で開催されたワークショップに15組の親子に参加いただきました。身近にあるもので、笛とマラカスを作り、実際にブラジルの太鼓に合せて演奏しました。
講師の造形教室工房「なある」のいなずみくみこさんに当日の様子を聞いてみました。

Q.ワークショップの様子はいかがでしたか?
2日間の日程だったのですが、2日目には皆さん早めに来られて、制作に取りかかるなど本当に熱心取り組んでいて、
こちらがびっくりするぐらいでした。子供たちはもちろん、特にお父さん方がとても楽しんでいるように感じられ、驚きました。

Q.パーカッショニストの有馬さんが演奏する太鼓に合わせて、実際に作った楽器を使って、みなさんで演奏してみましたね。
リズムに乗って、思ったよりもみなさん本当に上手でした。リハーサル室を飛び出して、
エントランスまで繰り出して、サンバを楽しんで思いっきり発散しているようでした。

Q普段はご自身の造形教室工房「なある」を主催されていますが、日頃の活動のポリシーをお聞かせ下さい。
“遊びの中から”こそ、人間の本来の“創作力”を見つけることができると考えています。難しい世の中になればなるほど、“遊び”は子供たちにとってのガス抜きになり、将来何かにぶつかった時に、選び進んでいける力がつくと思いますので、型にはまることだけを考えないで、“遊び”を大切にしてください。
また、12月に、新たなワークショップを予定していますので、ご期待ください。

ホールエントランスを練り歩く子供たち

ページトップに戻る

活動報告

お問い合わせ

MAIL info@komorebi-hall.jp
TEL 042-421-1919
FAX 042-438-7676
〒202-0013
東京都西東京市中町1-5-1

保谷こもれびホールまでのアクセス